*

歯科医の7つ道具 5

公開日: : 最終更新日:2014/03/11 製品

バキューム_01一見、フラミンゴの様なこの器械を口腔外バキュームと言います。
先生が歯を削る時、アシスタントが口の中にたまった水を吸い取ってくれるのが口腔内バキューム。
それが吸い切れず口の外にまで飛び出した有害な粒子を口元で吸引して、汚染の拡大を防ぐ器械です。

関連記事

歯科医の7つ道具 4

福島第一原子力発電所の事故以来、 放射線被ばくが身近なものになり、 不安に感じておられる方も多い

記事を読む

歯科用レントゲン

東日本大震災以降、歯科のレントゲンの被曝量について質問を受けることがよくあります。 当院で導入して

記事を読む

バレンタインデー

バレンタインデーに向けて、こんな商品が出ました。 MIペーストとはチョコレート味の口腔ケア用品で、

記事を読む

ナノペリオ

2000円と歯磨き剤としては、価格が少し高めなのですが、私自身が使用して非常に良かったので紹介します

記事を読む

AED

最近、駅などの公共施設でよく見かけるAEDは 当院にも配備しています。 AEDとは自動体外式除細

記事を読む

AED

最近、駅などの公共施設でよく見かけるAED(自動体外式除細動器)は当院にも完備しています。 AED

記事を読む

機械室

機械室を初公開します。 機械室はスペースの関係で診療室内にあるところが多いのですが、当院は戸外に出

記事を読む

新聞報道について

5月18日付、読売新聞朝刊に「歯を削る機器、滅菌せず再使用7割」との報道がありました。 当院では使

記事を読む

頭蓋骨模型

頭蓋骨模型 診療室にはこんなものも置いてあります。 主に患者さんへの説明に使っていますが

記事を読む

LEDライト

学校健診の時期になりました。 今年から、長い間要望を出していた、LEDライトがようやく導入されまし

記事を読む

治療履歴

この歯は27年前に当院で治療した歯ですね、というと患者さんは

阪急高架工事

阪急の連続立体交差事業が佳境に入っています。この高架工事で、

パルスオキシメーター

コロナ禍で脚光を浴びているパルスオキシメーターという、血中の

お地蔵さん

医院の前にはお地蔵さんがいらっしゃいます。時折、通行人が手を

歯垢・歯石・ヤニの病原性

前回は歯垢、歯石、ヤニの区別について書きました。今回はそれぞ

PAGE TOP ↑