*

ノドの腫れ

公開日: : 日記

高齢者はあまりカゼをひきません。
カゼをひかずに、いきなり命にかかわる気管支炎や肺炎になることが多いのです。
若い人は、病原菌が侵入するとまずノドが腫れ、カゼをひいたとしても命にかかわることはありません。
ノドがよく腫れるというのは、弱いのではなく免疫力が高く、それ以上奥へ病原菌が侵入しないようにしていると言えるでしょう。

関連記事

産業歯科健診

近所の製薬会社の歯科健診を行いました。 この会社は酸など、歯に有害な物質を取り扱う会社なので、その

記事を読む

ベストスマイル

「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2018」が発表され、俳優の桐谷健太さんと浜辺美波さんに贈られまし

記事を読む

機械室

機械室を初公開します。 機械室はスペースの関係で診療室内にあるところが多いのですが、当院は戸外に出

記事を読む

お花をいただきました

いつも矯正治療で連携している、 「とも矯正歯科」様からきれいなお花をいただきました。

記事を読む

秀吉の歯

豊臣秀吉が祀られている、豊国神社は京都市東山区にあります。 境内の中の宝物殿に、秀吉の歯があるとい

記事を読む

「口を閉じれば病気にならない」

最近読んだ本を紹介します。 永年、小学校の校医をしていますが、健診を待つ子供達を観察していると、最

記事を読む

学校健診

小学校の歯科健診の季節がやってきました。 全校生徒を私1人で健診するので、かなりの気力と体

記事を読む

医師たちのブラックジャック展

日本医学会総会との共催で、「医師たちのブラックジャック展」が京都国際マンガミュージアムで開催されてい

記事を読む

感染性医療廃棄物

注射針等の感染性の医療廃棄物は、一般のゴミとは分別して、すべてこの中に捨てます。 ある程度たまった

記事を読む

グループホーム健診

ボランティアで近所のグループホームへ歯科健診に出向きました。 大半の方が総入れ

記事を読む

お勉強

素晴らしい天気の休日なのに、終日講習会です。遊びに行きたい気

お土産

患者さんからのお土産でメープルシロップを頂きました。スタッフ

最後の治療

車いすで来院された高齢の男性の患者さん。入れ歯が壊れ、その修

日本歯周病学会

診療を1日お休みさせていただいて、仙台まで学会に行って来まし

デンタルショー

コロナのおかげで、ここ数年歯科医療関係者向けの展示会はありま

PAGE TOP ↑