*

果物の進化

公開日: : お知らせ

果物は果実を甘くして、中に簡単に消化できないように種皮の堅い種を仕込んでいます。
すると動物が果実と種も一緒に食べ、その動物が遠くで糞をして発芽することができるのです。
植物はそうして進化してきたそうです。

関連記事

歯周病のおともだち

「歯周病のおともだち!」というポスターが届きました。歯周病と関わりのある病気は意外に多く存

記事を読む

色鉛筆

皆様から除去した撤去冠を、寄付させて頂いているTOOTH FAIRYから、プレゼントが送ら

記事を読む

医療マンガ大賞

横浜市が医療広報として実施している「医療マンガ大賞」という賞があります。今年から歯科部門が

記事を読む

ストリートビュー

近所の歯科医院の先生から電話があり、堀歯科医院の玄関横に掲示している案内看板が非常

記事を読む

開店

当院の前の空き店舗に、数週間前からインド人が出入りされていました。今朝見たら、開店祝いの花

記事を読む

少年から青年へ

10数年前、当院に障害を持った少年が治療に来ていました。治療も終わり、その後会うこともなく

記事を読む

デヴィ夫人

タレントのデヴィ夫人が、歯科検診啓発運動のプロジェクト発表で、タレントで歯並びの悪いのを売

記事を読む

一斗缶

一斗缶で、国から支給された消毒用アルコールがようやく届きましたが、スタッフの誰もフタの開け

記事を読む

令和5年 歯と口の健康週間

今年も歯と口の健康週間が始まりました。令和5年の標語は「手に入れよう 長生きチケット 歯み

記事を読む

お地蔵さん

医院の前にはお地蔵さんがいらっしゃいます。時折、通行人が手を合わせていかれます。

記事を読む

生花

お花を頂いたので、さっそく受付に飾りました。受付の周囲が華や

差し入れ

前歯が抜け、入れ歯の新規作成が必要になった患者さんから、カス

血液型

血液型性格診断にはエビデンスはありませんが、血液型によって、

道路工事

歯科医院の前で、急に何かの工事が始まりました。道路に大きな穴

大西先生講演

淀川キリスト教病院に新設された歯科口腔外科部長に赴任された、

PAGE TOP ↑