*

新聞広告

公開日: : お知らせ

歯と口の健康週間初日の朝刊に、「マスクだけでは守れない、肺炎もある。」という全面広告が掲載されていました。
インフルエンザや新型コロナウイルスよりも、はるかに死者数が多いこの恐ろしい病気の名前は、誤嚥性肺炎と言います。

関連記事

旧友

患者さんからお菓子の詰め合わせが送られてきました。東京に単身赴任している患者さんで、私の中

記事を読む

歯科用レントゲン

東日本大震災以降、歯科のレントゲンの被曝量について質問を受けることがよくあります。 当院で導入して

記事を読む

電話番号

成人の歯の数は親知らずを入れると32本です。 当院の電話番号は、平成11年から市内局番が4

記事を読む

果物の進化

果物は果実を甘くして、中に簡単に消化できないように種皮の堅い種を仕込んでいます。 すると動

記事を読む

ぴちょんくん

大阪府の独自基準の大阪モデルで、ダイキンのマスコットキャラクター「ぴちょんくん」の

記事を読む

診療案内

診療時間を若干変更したので、玄関横の案内看板をリニューアルしました。 以前は青い文字でした

記事を読む

ハズバンダリートレーニング

動物園や水族館にいる動物に、飼育員がサインを出すことによって治療しやすい姿勢を取れるように

記事を読む

年末年始

クリスマスも終わり、いよいよ慌ただしくなってきました。さて当院は12月30日から来年1月4

記事を読む

駅前の桜

崇禅寺駅前の桜です。 いつもならば桜の通り抜けとライトアップが行われているのですが、今年は

記事を読む

インフルエンザ

コロナ禍で、インフルエンザの予防接種をされる人が増加しており、既に予約枠がいっぱいになり終

記事を読む

あずきバー

井村屋の「あずきバー」は、年間3億本も売れる大人気の氷菓です

学校歯科医

報告が遅くなりましたが、3月末で一身上の都合により、地元の小

ポスター

待合室に掲示して下さいと、大阪市からポスターが届きました。水

6月4日

6月4日から歯と口の健康週間が始まりましたが、今年の標語が「

咬む力

吹田市では、30年以上前から市民を対象として、脳・心血管疾患

PAGE TOP ↑