*

グループホーム健診

公開日: : 日記, 歯科医師会, 行政

老人施設

ボランティアで近所のグループホームへ歯科健診に出向きました。
大半の方が総入れ歯でしたが、中には歯が何本か残っており、歯科医院に受診すべきであるが、体が不自由であったり、認知症などの事情で行けず、このまま様子を見ましょうとしか言えないケースもあります。
歯科医師会では、80歳で歯を20本残しましょうという8020運動を展開中です。
しかし私はグループホームに入居されている方に限って言えば、総入れ歯になっている方が患者、歯科医師双方に取って対応し易いと感じ、とても複雑な気分になります。

関連記事

桜の通り抜け

歯科医院の前で今年も桜の通り抜けが始まっています。 昨年4月8日にこのfacebookページを開設

記事を読む

最新の歯科機器

歯科メーカーの展示会、近畿デンタルショーへ行ってきました。 私の一番注目したのはこれでした。 歯

記事を読む

パンの街

当区には大手パン工場が所在します。 工場の近くに区役所があり、所用で良く行くのですが、風向きによっ

記事を読む

お盆休み

残暑お見舞い申し上げます。 当院は14日から17日までお休みをいただきます。 お痛み等のある方は

記事を読む

祖母の入れ歯

歯科大学の、最後の1年間は大学病院での病院実習です。 私の病院生時代には、当時、元気だった祖母が、

記事を読む

アポイント帳

患者さんの予約を取ると、受付でアポイント帳に記入します。 このアポイント帳は開業以来20数年間、同

記事を読む

イチョウの木、その後

昨年12月12日に投稿した阪急淡路駅の大イチョウの木が伐採されてしまいました。 ホームから見える切

記事を読む

コブシの花

前々回、つぼみだったコブシの花が満開になっています。 実が握りこぶしに似ているからコブシという名が

記事を読む

歯神社

そのお社は梅田のど真ん中、 HEPFIVEの大観覧車近くの JR高架の脇にひっそりとたたずんでい

記事を読む

歯周病と全身の関わり

所属する学会の大会で、インパクトのある発表を聞きました。 アメリカで、ある流産した母親を徹底的に調

記事を読む

プリンター

7年以上使った、受付のプリンターが故障したので買い換えました

薬袋

当院の薬袋です。これを見れば当院で処方している薬は、すべて間

非協力児

診療中、大声で泣き叫び、時に暴れる乳幼児がいます。その場合や

オートクレーブ

オートクレーブという、ハンドピースを滅菌する器械を導入しまし

花壇の花

数週間前の写真ですが、アガパンサスの花が、梅雨空の下で咲き始

PAGE TOP ↑