*

グループホーム健診

公開日: : 日記, 歯科医師会, 行政

老人施設

ボランティアで近所のグループホームへ歯科健診に出向きました。
大半の方が総入れ歯でしたが、中には歯が何本か残っており、歯科医院に受診すべきであるが、体が不自由であったり、認知症などの事情で行けず、このまま様子を見ましょうとしか言えないケースもあります。
歯科医師会では、80歳で歯を20本残しましょうという8020運動を展開中です。
しかし私はグループホームに入居されている方に限って言えば、総入れ歯になっている方が患者、歯科医師双方に取って対応し易いと感じ、とても複雑な気分になります。

関連記事

おじいさんの涙

待合室に子供向けの本を置いています。 80代のおじいさんが、治療後帰らずに熱心にその本を読んでおら

記事を読む

桜の花

医院の玄関では、桜の花が少しばかり咲いています。 今年の桜の見頃は、短かったですね。 &

記事を読む

Light It Up Blue Japan

「あっとオーティズム」という自閉症の啓発活動をするNPO法人があります。 4月2日は世界自閉症啓発

記事を読む

智歯周囲炎

梅雨も明け毎日暑い日が続くと、親知らずの周りの歯ぐきが腫れて(智歯周囲炎)来院する人が増えてきていま

記事を読む

ティラノサウルスの歯の化石

長崎県で、約8100万年前の地層から、国内初のティラノサウルスの歯の化石が発見されました。 保存状

記事を読む

インフルエンザ予防

インフルエンザが流行しやすい季節です。 歯磨きをすることで、ウイルスを口腔内に定着する細菌を減少さ

記事を読む

耳鼻科の先生

診療所のご近所に、私の幼い頃によく診ていただいた耳鼻科の先生がいらっしゃいます。 私が開業してから

記事を読む

パンの街

当区には大手パン工場が所在します。 工場の近くに区役所があり、所用で良く行くのですが、風向きによっ

記事を読む

TOOTH FAIRYプロジェクト

本日の全国主要新聞、地方新聞に、貧困や難病と闘う子どもたちを救う、TOOTH FAIRYプロジェクト

記事を読む

歯ブラシ感謝祭

6月4日から10日までは歯と口の健康週間です。 大阪市北区にある歯神社では、一年間の歯の健康を祈念

記事を読む

警察協力歯科医

当院は警察協力歯科医院です。ゴールデンウィーク明け、久しぶり

舌苔

母親の舌苔を取りたいのですが、どのようにすれば良いですか?と

待合室の写真

以前は待合室に、新聞や雑誌を置いていました。2年前から、院内

治療後の食事

治療後患者さんに、「すぐに食事をしてもよいですか?」とよく聞

歯科用金属その後

先月歯科用の金属が高騰しており、大幅な赤字になっていることに

PAGE TOP ↑