*

歯科医の7つ道具 3

公開日: : 最終更新日:2014/03/11 製品

DSC_0111_016月4日から歯と口の健康週間が始まっていますが、
今回は不幸にして虫歯ができてしまった時の話。
虫歯はこれまでドリルなどで物理的・器械的に削るのが当たり前で、
その際には不快な音や振動、そしてしばしば痛みが伴うこともありました。
当院が導入しているエルビウムヤグレーザーは虫歯に照射すると、
歯に含まれている水分が蒸発し、
虫歯の部分のみが分解されて行きます。
その際に振動や痛みを最小限に抑えた、ストレスの少ない治療が可能です。
また当院のレーザーは健康保険が適用されますので費用の面でも安心です。
さらに歯だけでなく、歯周病や口内炎の治療にも使用できる、
まさに最新の7つ道具であるといえます。

関連記事

頭蓋骨模型

頭蓋骨模型 診療室にはこんなものも置いてあります。 主に患者さんへの説明に使っていますが

記事を読む

歯科医の7つ道具 4

福島第一原子力発電所の事故以来、 放射線被ばくが身近なものになり、 不安に感じておられる方も多い

記事を読む

歯科医の7つ道具

エアータービン 硬い歯を削るドリルで、治療器具の中で 最も嫌われている物の1つかもしれません

記事を読む

ポスター

歯科材料を購入したら、こんなポスターが付いて来ました。 ポストイットやスコッチボンドでなじみ深い、

記事を読む

デンタルフロス

歯と歯の間を掃除するデンタルフロスは、当院ではライオンのウルトラフロスを使っていただいています。

記事を読む

ココアバター

SNSのバレンタインの頃の投稿で、「かかりつけの歯医者さんの指にチョコレートの匂いがした。バレンタイ

記事を読む

歯科医の7つ道具 5

一見、フラミンゴの様なこの器械を口腔外バキュームと言います。 先生が歯を削る時、アシスタントが口の

記事を読む

AED

最近、駅などの公共施設でよく見かけるAED(自動体外式除細動器)は当院にも完備しています。 AED

記事を読む

糸ようじの日

8月18日は「糸ようじの日」。 なぜ8月18日なのかというと、8(歯)と8(歯)の間に1(糸)が通

記事を読む

バレンタインデー

バレンタインデーに向けて、こんな商品が出ました。 MIペーストとはチョコレート味の口腔ケア用品で、

記事を読む

プリンター

7年以上使った、受付のプリンターが故障したので買い換えました

薬袋

当院の薬袋です。これを見れば当院で処方している薬は、すべて間

非協力児

診療中、大声で泣き叫び、時に暴れる乳幼児がいます。その場合や

オートクレーブ

オートクレーブという、ハンドピースを滅菌する器械を導入しまし

花壇の花

数週間前の写真ですが、アガパンサスの花が、梅雨空の下で咲き始

PAGE TOP ↑