*

悲劇の姫、細川ガラシャ

公開日: : 最終更新日:2014/03/11 日記

DSC_1373_01当院の最寄り駅は阪急京都線の崇禅寺駅です。
駅名の由来となっている崇禅寺、
そこには悲劇の姫、細川ガラシャの墓があります。

時代は関ヶ原の戦いが勃発する直前、
明智光秀の娘で戦国武将細川忠興に嫁いだ細川ガラシャは、石田光成が徳川家についた忠興を寝返らせるため、夫不在の屋敷を取り囲むと、夫の足手まといとなることを嫌い、家臣に胸を突かせて38歳で壮絶な最期を遂げる。

忠興はその後、関ヶ原の戦いで徳川家の勝利に貢献し、
肥後熊本の地で大大名として出世することになります。

それから四世紀の時が経ち、
その子孫である元首相の細川護熙は議員辞職の際、
ガラシャの辞世の句を引用しました。

「散りぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ」

花も人も散る時を心得てこそ本来の美しさを残すことが出来るという意味です。

関連記事

ハーマン

私も所属する日本学校歯科医会のキャラクターは、これまで平成15年のポスターコンクールで最優秀作品であ

記事を読む

こぶしの花

医院前の歩道に植えられた、区の花に制定されている「こぶし」が開花しました。 ウィキペディア情報によ

記事を読む

ピンク歯

最近ある殺人事件で、遺体の歯の変色が、首を圧迫され窒息死した証拠とされた裁判がありました。 人が死

記事を読む

水道記念館

近くに水道記念館という施設があります。 昔、館長さんが患者さんだった関係でよく訪問していたのですが

記事を読む

ジャズ演奏

私よりも10歳年上で、同じ東淀川区で開業されている先輩が、神戸で開催される学会のお昼休みにジャズ演奏

記事を読む

開かずの踏切

JR東淀川駅の南北にある2つの踏切は1時間に57分間も閉まっていることもあるという、開かずの踏切でし

記事を読む

うがい推進委員長

本格的な冬が訪れていますが、風邪の予防には、やはり手洗いとうがいが基本です。 この度、みさき公

記事を読む

お盆休み

12日(土)は通常診療、13日の日曜日から14・15日とお休みさせていただき、16日(水)は診療、1

記事を読む

no image

日中のかみしめ

すこし難しい話ですが、岡山大学で日中の無意識のかみしめが歯を喪失する大きな原因になっていることを世界

記事を読む

シカ出没

淀川の河川敷に野生のシカが出没したというニュースがありました。 警察が追ったが、河川敷のゴルフコー

記事を読む

転倒事故

最近、高齢者の転倒事故が増えています。歯科に来られるのは、顔

治療履歴

この歯は27年前に当院で治療した歯ですね、というと患者さんは

阪急高架工事

阪急の連続立体交差事業が佳境に入っています。この高架工事で、

パルスオキシメーター

コロナ禍で脚光を浴びているパルスオキシメーターという、血中の

お地蔵さん

医院の前にはお地蔵さんがいらっしゃいます。時折、通行人が手を

PAGE TOP ↑