*

歯科用金属高騰

公開日: : お知らせ

歯科用の金属が、急騰しています。
現在は保険点数が連動していないので、作れば作るほど赤字になっている状態です。
代替の材料として非金属の物も出てきていますが、適合や強度の点でまだまだ充分とは言えません。
今後は高騰に伴い医療費も上がると思いますが、それによって医院の収入が増えるわけではありません。

関連記事

悲しい出来事

祖母、母、孫と三世代で来院されていた家族がいました。現在はおばあちゃんの治療をしていますが

記事を読む

ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー 2019

日本歯科医師会主催のベストスマイル・オブ・ザ・イヤー、今年度の受賞が決まりました。 女性の

記事を読む

受動喫煙

受動喫煙に対する悪影響がいろいろと言われていますが、虫歯に対しても、その影響があることが報

記事を読む

金属冠

当院は、患者さんから撤去した不要な金属冠を日本財団に寄付しています。寄付金は恵まれない子供

記事を読む

歯垢・歯石・ヤニの違い

歯垢・歯石・ヤニを混同されている方がいますが、それぞれ違うものです。歯垢は細菌とその代謝物

記事を読む

デンタルフロス

皆さんは歯磨きの時にフロスを併用しているでしょうか?当院ではライオンのウルトラフロスを販売

記事を読む

急患

診療が終わりスタッフも帰り、白衣を着替えようとした時に電話が鳴る。 入れ歯が壊れたので、今

記事を読む

認知症と歯周病

日ごろから歯周病に気を付けている人は、認知症になりにくいのではないか?日常の臨床経験から、

記事を読む

花壇の花

数週間前の写真ですが、アガパンサスの花が、梅雨空の下で咲き始めていました。満開になる前の、

記事を読む

歯科口腔外科

当院から至近距離にある総合病院の淀川キリスト教病院に、11月より歯科口腔外科が開設されます

記事を読む

メインテナンス

仕事で海外を飛び回っている患者さんが、久しぶりに来院。今日は

歯と口の健康週間

今年も、歯と口の健康週間が始まっています。今年の標語は「歯を

高架工事

当初の計画では2013年完成の予定だった阪急淡路駅周辺の高架

生花

お花を頂いたので、さっそく受付に飾りました。受付の周囲が華や

差し入れ

前歯が抜け、入れ歯の新規作成が必要になった患者さんから、カス

PAGE TOP ↑