*

高齢者の虫歯

公開日: : お知らせ

年をとれば虫歯になりにくいと聞いたのですが本当ですか?
と年配の女性に聞かれました。
高齢者でも若い人と同じように虫歯になります。
逆に唾液の分泌の減少や、歯ぐきが下がるために、硬いエナメル質に覆われていない部分が露出するなどの理由から、虫歯になり易くなるといっても良いくらいです。
これまで以上に気を付けるようアドバイスしました。

関連記事

口臭白書

「口臭白書2019」で日本人の口臭の最新事情が発表されています。 それによると口臭がひどい

記事を読む

不要不急

歯科治療を不要不急と自己判断され、治療を中断されるケースが増えているようです。詰め物の型を

記事を読む

上顎第2大臼歯のブラッシング

上あごの一番奥の歯(上顎第2大臼歯)の外側の歯磨きができていない人がいます。 そういう人は

記事を読む

待合室にポスター

久しぶりの大阪市とのコラボポスターです。「胸が鳴るのは君のせい」という映画ですが、知ってい

記事を読む

歯磨きカレンダー

今月はサッカーワールドカップ開催月であるとともに、既に10日で終了していますが、歯と口の健康週間もあ

記事を読む

新聞報道について

5月18日付、読売新聞朝刊に「歯を削る機器、滅菌せず再使用7割」との報道がありました。 当院では使

記事を読む

お正月休み

お正月休みのお知らせ。 当院は12月29日より1月5日まで休ませていただきます。 休業中は

記事を読む

防犯パトロール

地域の防犯パトロールの会の方々のために、当院の駐車場を一時開放しました。 台風接近による避

記事を読む

25周年

本日、開院25周年を迎えて、プリザーブドフラワーをいただきました。 あっという間の25年でした。

記事を読む

一斗缶

一斗缶で、国から支給された消毒用アルコールがようやく届きましたが、スタッフの誰もフタの開け

記事を読む

待合室にポスター

久しぶりの大阪市とのコラボポスターです。「胸が鳴るのは君のせ

電話相談

旧友から電話で相談がありました。内容は、歯の根元が歯ブラシで

歯と口の健康週間

6月4日から10日までは、「歯と口の健康週間」です。こんなニ

打ち手不足

厚生労働省は、ワクチン接種の打ち手の大幅な不足の中、歯科医師

ワクチン接種

医療従事者として、2回の新型コロナウイルスワクチン接種を完了

PAGE TOP ↑