*

淀川キリスト教病院登録医

公開日: : 最終更新日:2014/03/11 日記, 歯科医師会

淀キリ_01診療所から数百メートルのところに淀川キリスト教病院という
ホスピスで有名な総合病院があります。

当院はこの病院の登録医となっていて、
病院を退院された後の歯科治療や、
共通の患者さんの全身状態の照会など
双方で診療連携を図っています。

院内には立派なチャペルがあり、
毎朝礼拝が行われます。
余談ですが、私はこの病院で誕生しました。

関連記事

診療所の花壇

数年前に、皆さんに教えてもらわなければ、名前も知らなかった南アフリカ原産の花、アガパンサス。 私は

記事を読む

桜満開

コブシの花に続いて、玄関前の桜が満開になりました。 医院の前では、柴島浄水場桜並木通り抜けが開催中

記事を読む

歯の親善大使

大阪府歯科医師会の「歯の親善大使」に、今何かと話題の歌舞伎役者、片岡愛之助さんが就任されました。

記事を読む

歯周病患者

実は私、二十歳頃は歯周病患者でした。 初めて大学病院へ行き、私の担当をされたのが、渋谷先生でした。

記事を読む

医師たちのブラックジャック展

日本医学会総会との共催で、「医師たちのブラックジャック展」が京都国際マンガミュージアムで開催されてい

記事を読む

桜の通り抜け

歯科医院の前で今年も桜の通り抜けが始まっています。 昨年4月8日にこのfacebookページを開設

記事を読む

お饅頭

通院中の患者さんの奥さんが、わざわざ九州のお土産を持って来て下さいました。 こちらのご主人、来月親

記事を読む

コブシの花

前々回、つぼみだったコブシの花が満開になっています。 実が握りこぶしに似ているからコブシという名が

記事を読む

メガネ新調

昨年末の多忙な時期に、診療用として使用していたメガネが突然壊れてしまう。 早速メガ

記事を読む

粘液嚢胞

下唇などにぷつっとした水ぶくれ、痛みはなく自然につぶれるが、同じところに何度も再発するのが特徴のでき

記事を読む

生花

お花を頂いたので、さっそく受付に飾りました。受付の周囲が華や

差し入れ

前歯が抜け、入れ歯の新規作成が必要になった患者さんから、カス

血液型

血液型性格診断にはエビデンスはありませんが、血液型によって、

道路工事

歯科医院の前で、急に何かの工事が始まりました。道路に大きな穴

大西先生講演

淀川キリスト教病院に新設された歯科口腔外科部長に赴任された、

PAGE TOP ↑