*

ローズマリーとアロエ

公開日: : 最終更新日:2014/03/11 日記

植木_01この夏の猛暑で一部枯れてしまったローズマリーが、植木屋さんの手によって植え替えられました。

手前の2株のアロエは7月頃、植木泥棒ならぬ、どなたかが知らぬ間に植えて下さった謎のアロエです。今回、植木屋さんにお願いして抜かずに残してもらいました。

関連記事

水道記念館

近くに水道記念館という施設があります。 昔、館長さんが患者さんだった関係でよく訪問していたのですが

記事を読む

コブシのつぼみ

医院の前の街路樹、コブシの開花が近づきました。 つぼみは、毛皮のコートを羽織っています。

記事を読む

こども用歯ブラシ

当院ではこども用の歯ブラシは 「Fourlesson」を販売しています。 特徴はブラシが4色に色

記事を読む

おじいさんの涙

待合室に子供向けの本を置いています。 80代のおじいさんが、治療後帰らずに熱心にその本を読んでおら

記事を読む

イチョウの木

近所の公園のイチョウの木が真っ黄色に染まっていました。 わざわざ京都や奈良まで出かけなくても充分き

記事を読む

歯科医師会新年会

私の所属する歯科医師会は、かかりつけ歯科医としての診療に加え、行政、医師会、薬剤師会と協力し、様々な

記事を読む

学校保健大会

地域の学校保健大会に参加してきました。 講演は二宮金次郎の7代目の子孫に当たる中桐万里子先生で、「

記事を読む

ほたる

マンガの話題が続きますが、日本で唯一の本格歯科医師マンガだそうです。 歯科医師の仕事をとてもわかり

記事を読む

花壇の花

今年もアガパンサスの花が咲き始めました。 ネットで調べると、アガパンサスはギリシア語のアガベ(愛)

記事を読む

歯の彫刻

片付けをしていたら、 薄汚れた歯の石膏模型が出てきました。 これは30年前、私が歯学生時代に、

記事を読む

ツインデミック

新型コロナウイルスとインフルエンザが、同時流行する状況の事を

あいうべ体操

前回マスク老けが増えているという記事を投稿し

マスク生活

マスクを常用するようになり数年経ちました。最近、マスクを外し

閉院

当院から最も近い歯科医院が閉院しました。いわばライバルにあた

保険証廃止

国は健康保険証をあと2年で廃止するという報道がありました。医

PAGE TOP ↑