*

耳鼻科の先生

公開日: : 日記

義歯診療所のご近所に、私の幼い頃によく診ていただいた耳鼻科の先生がいらっしゃいます。
私が開業してからは、一緒に役所の健診を同じ部屋で行ったこともありました。
仕事は数年前に引退されましたが、御年87歳でまだまだお元気です。
現在、当院で義歯を作成中です。

関連記事

ピアス

最近、鼻や唇、舌などにピアスをされている患者さんが時々来られます。 そういう患者さんのパノラマ撮影

記事を読む

待合室

待合室は緊張するところなので、少しでもリラックスしてもらおうと、私の撮影した写真を掛けています。

記事を読む

首相動静

日刊紙には首相の動静が掲載されていますが、某日には「0時55分、虎ノ門の虎の門病院着。歯科で治療。1

記事を読む

人生最後のご馳走

淀川キリスト教病院のホスピス病院は、当院から徒歩3分のところにあります。 ホスピスの患者さんは、今

記事を読む

コブシのつぼみ

医院の前の街路樹、コブシの開花が近づきました。 つぼみは、毛皮のコートを羽織っています。

記事を読む

歯科技工士と技工室

院内には技工室があり歯科技工士が常駐しています。 歯科技工士は患者さんと直接顔を会わせる機会はあり

記事を読む

歯科医の7つ道具 7

電動注射器が壊れたため、新しいモデルを購入しました。 今度のは1.0mlと1.8mlのカートリッジ

記事を読む

春の香り

患者さんからいかなごのくぎ煮をいただきました。 ふたを開けたとたん、部屋中に春の香りが漂いました。

記事を読む

お盆休み

今年も、医院内の燻蒸を行いました。バルサンを1階だけで6個置いています。 患者さんの口に入る物、そ

記事を読む

歯科医の7つ道具8

技工用の切削器械を新調しました。 技工室で使用していますが、トルクも強く快調です。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

知り合いの治療

歯科医師にとって医師や歯科医師、技工士さん、材料屋さん等の歯

警戒信号

オミクロン株の急増で、大阪府の新型コロナ警戒信号が黄色になっ

骨粗しょう症薬その後

あけましておめでとうございます。さて昨年末に投稿した、骨粗し

年末年始

クリスマスも終わり、いよいよ慌ただしくなってきました。さて当

医療費控除

医療費が家族の合計で年間10万円を超えると、確定申告すること

PAGE TOP ↑