*

免疫力低下

公開日: : お知らせ

口の中にいる悪い菌を食事と共に飲み込んだ場合は、腸で細菌をやっつけてしまうので、安心です。
ところが歯周病になり、細菌が歯ぐきの毛細血管から血液中に侵入すると、瞬く間に全身を巡ります。
それでも免疫力のある体なら、白血球が細菌を食べてくれます。
しかし加齢などで免疫力が低下していると、動脈硬化や脳梗塞、心筋梗塞など様々な悪影響を与えます。

関連記事

口腔ガン

女性歌手が舌ガンを公表して話題になっています。 私も口腔ガンを発見した経験はありますが、いずれも進

記事を読む

夏季休暇

当院は8月11日から15日まで、夏季休暇とさせていただきます。 大阪府歯科医師会(大阪市天

記事を読む

ワクチン接種

医療従事者として、2回の新型コロナウイルスワクチン接種を完了しました。心配していた副反応は

記事を読む

オートクレーブ

オートクレーブという、ハンドピースを滅菌する器械を導入しました。ハンドピースは、内部に水や

記事を読む

防犯パトロール

地域の防犯パトロールの会の方々のために、当院の駐車場を一時開放しました。 台風接近による避

記事を読む

ぴちょんくん

大阪府の独自基準の大阪モデルで、ダイキンのマスコットキャラクター「ぴちょんくん」の

記事を読む

歯牙破折

歯の寿命が長くなるにつれて、歯が割れてしまう人が目につくようになりました。 歯牙破折という

記事を読む

9回目の更新

継続になりますが、今期も介護認定審査委員に委嘱されました。 平成33年というのは令和3年ま

記事を読む

お盆休み

残暑お見舞い申し上げます。 当院は14日から17日までお休みをいただきます。 お痛み等のある方は

記事を読む

バーガーショップ

某ハンバーガーショップで注文し、店内で食べようとトレーを見ると、噛むことによる効用

記事を読む

治療履歴

この歯は27年前に当院で治療した歯ですね、というと患者さんは

阪急高架工事

阪急の連続立体交差事業が佳境に入っています。この高架工事で、

パルスオキシメーター

コロナ禍で脚光を浴びているパルスオキシメーターという、血中の

お地蔵さん

医院の前にはお地蔵さんがいらっしゃいます。時折、通行人が手を

歯垢・歯石・ヤニの病原性

前回は歯垢、歯石、ヤニの区別について書きました。今回はそれぞ

PAGE TOP ↑