*

神戸屋パン

公開日: : 日記

神戸屋パン_01阪急上新庄駅付近の線路沿いに、神戸屋パンの本社と工場があります。
正門の横には近所の人にしか知られていない、小さな直営店がオープンしています。
ここではつくり過ぎて余ったパンを格安で販売しています。
決して賞味期限の残り少ないパンではなく、出来たてほやほやです。

関連記事

智歯周囲炎

梅雨も明け毎日暑い日が続くと、親知らずの周りの歯ぐきが腫れて(智歯周囲炎)来院する人が増えてきていま

記事を読む

学会への参加

診療を1日休診にして、岐阜県で開催されている日本歯周病学会に出席してきました。 休診にしたことで、

記事を読む

植木屋さん

植木屋さんに、医院周囲の植え込みの剪定をして頂きました。 植木は伸びると見苦しくなったり毛虫が発生

記事を読む

桜の木

植木屋さんが来て、昨年の台風で枯れてしまった玄関横の桜の木を、切り倒して行かれました。 すっきりし

記事を読む

歯が原因ではない歯痛

上の奥歯が痛いと来られたが、どう見てもむし歯ではないという患者さんが、特に冬場に多くみられます。

記事を読む

ペットとのキス

前回、成人の80%以上が歯周病になっているとお話ししましたが、イヌの口腔内を検査したところ、

記事を読む

歯科医師あるある

歯科医師会の駐車場に停まっている車は「8020」ナンバーが多い。

記事を読む

中島大水道

江戸時代、この辺りは低地で農民たちは淀川の氾濫に悩まされていました。 3人の庄屋が治水工事を幕府に

記事を読む

ねこ背を直せば、顔が若返る

私の敬愛する歯科医、宝田恭子先生の新刊「ねこ背を直せば、顔が若返る」(主婦の友社)を読みました。

記事を読む

講習会

学校歯科関係者対象の講習会で、「ワクチン接種控えが引き起こす校内感染」という演題の講演を聞きました。

記事を読む

プリンター

7年以上使った、受付のプリンターが故障したので買い換えました

薬袋

当院の薬袋です。これを見れば当院で処方している薬は、すべて間

非協力児

診療中、大声で泣き叫び、時に暴れる乳幼児がいます。その場合や

オートクレーブ

オートクレーブという、ハンドピースを滅菌する器械を導入しまし

花壇の花

数週間前の写真ですが、アガパンサスの花が、梅雨空の下で咲き始

PAGE TOP ↑