*

歯ブラシ事故

公開日: : 日記

歯ブラシ事故乳幼児が歯みがきの最中に転倒し、歯ブラシが口腔内を突いてケガをする事例が増えているそうです。
歯ブラシは細長いため、刺さった方向によっては、脳や頸動脈、静脈などを傷付ける可能性があり、命が脅かされる危険もあります。
歯磨き中は決して子供から目を離さない様にして下さい。
(イラストは消費者庁イラスト集より)

 

関連記事

台風21号

台風21号の暴風雨、皆さんのお宅は大丈夫でしたでしょうか? 台風通過後、2日程たった頃から、青々と

記事を読む

花壇の花

今年もアガパンサスの花が咲き始めました。 ネットで調べると、アガパンサスはギリシア語のアガベ(愛)

記事を読む

休日診療

本日で、今年の診療が終了しました。 来年は4日が午前のみ、5日から通常通りの診療になります。 年

記事を読む

桜の通り抜け

歯科医院の前で今年も桜の通り抜けが始まっています。 昨年4月8日にこのfacebookページを開設

記事を読む

歯周病検診ポスター

歯科医師会からこのポスターを待合室に掲示して下さいと送られてきました。 映画「グッドモーニングショ

記事を読む

鶴の置物

大正生まれのおばあさんが、自分で作ったといって、持って来て下さいました。 どうやって作ったのか分か

記事を読む

桜の木

植木屋さんが来て、昨年の台風で枯れてしまった玄関横の桜の木を、切り倒して行かれました。 すっきりし

記事を読む

淀川キリスト教病院

当院からわずか250mのところにある、淀川キリスト教病院は、歯科以外のほとんどの科が網羅されています

記事を読む

花壇の花

7月に投稿した花はアガパンサスという種類だそうですが、 今月に入って、雨上がりの朝にまた一輪花を咲

記事を読む

戦争遺跡2

医院から歩いてすぐのところにもう1件、戦争遺跡が残っています。 太平洋戦争末期、区内にある浄水

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

受動喫煙

受動喫煙に対する悪影響がいろいろと言われていますが、虫歯に対

抗生物質

当院で使用している抗生剤は、基本的に3日単位で処方しています

モース硬度

鉱物に対する硬さの尺度として10段階を定めた、モース硬度とい

食器の共有

親から子への、虫歯原因菌の感染を予防するため、食器の共有は避

マンホールふた

近所の商店街の入口で、2025年万博の公式キャラクター、ミャ

PAGE TOP ↑