*

阪急高架工事

公開日: : お知らせ

阪急の連続立体交差事業が佳境に入っています。
この高架工事で、除去される踏切の数は17か所だそうです。
近くの淀川キリスト教病院へも、踏切を通らないと行けません。
救急車が電車の通過を待っているのを見ると、早く工事が完成しないかとハラハラしてしまいます。

関連記事

リニューアル工事中

現在、歯科医院は外壁のリニューアル工事を行っています。 工事期間中はご迷惑をおかけしますが、ご協力

記事を読む

転倒事故

最近、高齢者の転倒事故が増えています。歯科に来られるのは、顔面を強打して前歯が破折したり、

記事を読む

差し入れ

いつも来院したら差し入れを持ってきて下さる患者さんから、スタッフにゼリーを頂きました。いつ

記事を読む

ぴちょんくん

大阪府の独自基準の大阪モデルで、ダイキンのマスコットキャラクター「ぴちょんくん」の

記事を読む

急患

診療が終わりスタッフも帰り、白衣を着替えようとした時に電話が鳴る。 入れ歯が壊れたので、今

記事を読む

チョコレート

患者さんから毎年頂くゴディバのチョコレートを、今年も頂きました。 年内は28日まで、年始は4日

記事を読む

夏季休暇

当院は8月11日から15日まで、夏季休暇とさせていただきます。 大阪府歯科医師会(大阪市天

記事を読む

ハズバンダリートレーニング

動物園や水族館にいる動物に、飼育員がサインを出すことによって治療しやすい姿勢を取れるように

記事を読む

歯牙破折

歯の寿命が長くなるにつれて、歯が割れてしまう人が目につくようになりました。 歯牙破折という

記事を読む

ワクチン接種

医療従事者として、2回の新型コロナウイルスワクチン接種を完了しました。心配していた副反応は

記事を読む

加熱式たばこについて

紙巻きたばこと比較して、加熱式は健康リスクが少ないとの報道(

転倒事故

最近、高齢者の転倒事故が増えています。歯科に来られるのは、顔

治療履歴

この歯は27年前に当院で治療した歯ですね、というと患者さんは

阪急高架工事

阪急の連続立体交差事業が佳境に入っています。この高架工事で、

パルスオキシメーター

コロナ禍で脚光を浴びているパルスオキシメーターという、血中の

PAGE TOP ↑