*

戦争遺跡2

公開日: : 最終更新日:2014/03/11 日記

DSC00782_01医院から歩いてすぐのところにもう1件、戦争遺跡が残っています。

太平洋戦争末期、区内にある浄水場等の防空のため、6基の高射砲台が建てられ、B29の来襲に備えたそうですが、戦後68年経ち現存する跡地には一般住民が住んでおられます。

関連記事

受動喫煙

受動喫煙が続くと、重度の歯周病になるリスクが喫煙者並みに高まるとの研究が、国立がん研究センターと東京

記事を読む

高架工事

当院は、阪急京都線崇禅寺駅前に位置します。 2008年から崇禅寺・淡路・下新庄駅間で高架工事が行わ

記事を読む

養護教諭との懇談会

毎年恒例になっている地域の小中学校の養護の先生方と我々歯科校医との懇談会が開催され、当日は司会を担当

記事を読む

顎関節症

兵庫医大のグループが、中学生の管楽器演奏者の3分の1が、顎関節症になっているという調査結果を発表しま

記事を読む

二刀流

小学校に歯科健診に行きました。 短時間で100名以上の歯科健診を行うのに、1人ずつ手洗いやグローブ

記事を読む

智歯周囲炎

梅雨も明け毎日暑い日が続くと、親知らずの周りの歯ぐきが腫れて(智歯周囲炎)来院する人が増えてきていま

記事を読む

歯科医の7つ道具 7

電動注射器が壊れたため、新しいモデルを購入しました。 今度のは1.0mlと1.8mlのカートリッジ

記事を読む

歯の親善大使

大阪府歯科医師会の「歯の親善大使」に、今何かと話題の歌舞伎役者、片岡愛之助さんが就任されました。

記事を読む

淀川キリスト教病院

当院からわずか250mのところにある、淀川キリスト教病院は、歯科以外のほとんどの科が網羅されています

記事を読む

GReeeeN

メンバー全員が歯科医師である、ボーカルグループGReeeeNが、日本歯科医師会の依頼を受け、キャンペ

記事を読む

知り合いの治療

歯科医師にとって医師や歯科医師、技工士さん、材料屋さん等の歯

警戒信号

オミクロン株の急増で、大阪府の新型コロナ警戒信号が黄色になっ

骨粗しょう症薬その後

あけましておめでとうございます。さて昨年末に投稿した、骨粗し

年末年始

クリスマスも終わり、いよいよ慌ただしくなってきました。さて当

医療費控除

医療費が家族の合計で年間10万円を超えると、確定申告すること

PAGE TOP ↑