*

戦争遺跡

公開日: : 最終更新日:2014/03/11 日記

DSC_3202_01当院の南側は柴島(クニジマ)浄水場となっていますが、太平洋戦争末期、米軍による空襲の目標となり、近辺には1トン爆弾・焼夷弾・機銃掃射が雨あられと降り注いだそうです。
私の祖母もその空襲で亡くなりました。
今も浄水場外壁に残る被弾跡が、戦争の悲惨さを後世に伝える証として、大阪市により保存されています。

関連記事

インフルエンザ予防

インフルエンザが流行しやすい季節です。 歯磨きをすることで、ウイルスを口腔内に定着する細菌を減少さ

記事を読む

鶴の置物

大正生まれのおばあさんが、自分で作ったといって、持って来て下さいました。 どうやって作ったのか分か

記事を読む

旧淀キリ解体工事

当院から数百メートルの所にあった、旧淀川キリスト教病院の取り壊し工事がほぼ完了し、現在は立体駐車場と

記事を読む

ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2017

恒例の「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー」がいい歯の日の11月8日に発表され、著名人の部門では女優の

記事を読む

こぶしの花

医院前の歩道に植えられた、区の花に制定されている「こぶし」が開花しました。 ウィキペディア情報によ

記事を読む

欠席中の児童

秋の学校健診で、欠席児童が2名いました。 その2名が兄弟だったので先生に事情を聴くと、母親が働きに

記事を読む

講習会

関西電力病院主催の講習会へ行きました。 この病院は糖尿病の治療に大変力をいれており、糖尿病を含む生

記事を読む

歯ブラシ事故

乳幼児が歯みがきの最中に転倒し、歯ブラシが口腔内を突いてケガをする事例が増えているそうです。 歯ブ

記事を読む

お花をいただきました

いつも矯正治療で連携している、 「とも矯正歯科」様からきれいなお花をいただきました。

記事を読む

ティラノサウルスの歯の化石

長崎県で、約8100万年前の地層から、国内初のティラノサウルスの歯の化石が発見されました。 保存状

記事を読む

生花

お花を頂いたので、さっそく受付に飾りました。受付の周囲が華や

差し入れ

前歯が抜け、入れ歯の新規作成が必要になった患者さんから、カス

血液型

血液型性格診断にはエビデンスはありませんが、血液型によって、

道路工事

歯科医院の前で、急に何かの工事が始まりました。道路に大きな穴

大西先生講演

淀川キリスト教病院に新設された歯科口腔外科部長に赴任された、

PAGE TOP ↑