*

生涯研修

公開日: : 最終更新日:2014/03/11 日記, 歯科医師会

DSC00615_01私の所属する日本歯科医師会は学術研修事業と称する、歯科医師が生涯に渡って知識や技術を学べるような事業を行っています。
その研修の達成者には修了証(青)が交付され、さらに達成者の中でもより幅広い分野で研修実績を修めた先生には、認定証(赤)が交付されることになっています。
また、日本歯科医師会ホームページの「全国の歯医者さん検索」では、一般の方からも、修了証と認定証を受けている先生かどうかが判るようになっています。
私は赤を交付されていますが、歯科医の研修の場はこれだけではありません。
交付のない先生でも日々研鑽されていますので、あくまでも参考程度にしておいて下さい。

関連記事

歯が原因ではない歯痛

上の奥歯が痛いと来られたが、どう見てもむし歯ではないという患者さんが、特に冬場に多くみられます。

記事を読む

待合室

待合室は緊張するところなので、少しでもリラックスしてもらおうと、私の撮影した写真を掛けています。

記事を読む

学会への参加

診療を1日休診にして、岐阜県で開催されている日本歯周病学会に出席してきました。 休診にしたことで、

記事を読む

医師たちのブラックジャック展

日本医学会総会との共催で、「医師たちのブラックジャック展」が京都国際マンガミュージアムで開催されてい

記事を読む

城東貨物線

近所の淀川に架かる橋に、通称赤川鉄橋という名の橋があります。 この橋は本来、城東貨物線の鉄道の橋な

記事を読む

桜の通り抜け

歯科医院の前で今年も桜の通り抜けが始まっています。 昨年4月8日にこのfacebookページを開設

記事を読む

戦争遺跡2

医院から歩いてすぐのところにもう1件、戦争遺跡が残っています。 太平洋戦争末期、区内にある浄水

記事を読む

歯科医師会新年会

私の所属する歯科医師会は、かかりつけ歯科医としての診療に加え、行政、医師会、薬剤師会と協力し、様々な

記事を読む

赤タマネギ

かつて当院に勤務し、妊娠したために退職した女性の娘さんが治療に来ました。 その子ももう女子高生にな

記事を読む

桜の木

植木屋さんが来て、昨年の台風で枯れてしまった玄関横の桜の木を、切り倒して行かれました。 すっきりし

記事を読む

加熱式たばこについて

紙巻きたばこと比較して、加熱式は健康リスクが少ないとの報道(

転倒事故

最近、高齢者の転倒事故が増えています。歯科に来られるのは、顔

治療履歴

この歯は27年前に当院で治療した歯ですね、というと患者さんは

阪急高架工事

阪急の連続立体交差事業が佳境に入っています。この高架工事で、

パルスオキシメーター

コロナ禍で脚光を浴びているパルスオキシメーターという、血中の

PAGE TOP ↑