*

オートクレーブ

公開日: : お知らせ

オートクレーブという、ハンドピースを滅菌する器械を導入しました。
ハンドピースは、内部に水や空気の通るチューブが入っているため、内部を真空状態にしないと完全に滅菌できません。
これまでも当院には同様の器械がありましたが、ほかの器具との兼用だったので時間がかかるのが欠点でした。
この導入で、滅菌時間が短縮されたので楽になりました。

関連記事

カフェオープン

お向かいのビルは、数年前に会社が倒産して長い間空いていましたが、そこにカフェがオープンしま

記事を読む

スダチ

患者さんより、スダチをたくさんいただきました。 旬のスダチは香りが違います。 サンマが食べ

記事を読む

新しい歯ブラシ

先日、歯磨きの時のブラッシング圧が強すぎる人がいるという話をしました。そういう人のために、

記事を読む

コロナウイルス対策

新型コロナウイルスが流行し始めてから約1年が経過しましたが、その間にこのウイルスの特徴が少

記事を読む

アマビエ

コシノジュンコさんデザインの「アマビエ」が、梅田のグランフロント大阪に登場しました。新型コ

記事を読む

歯の構造

歯は何で出来ているかご存知でしょうか? 歯はエナメル質、象牙質、歯髄、セメント質で構成され

記事を読む

歯科医師会

最近、歯科医師会に入会せずに開業する歯科医師が増えています。決して安くはない入会金

記事を読む

免疫力を高めるポイント

TBS系列「健康カプセル!ゲンキの時間」で新型コロナウイルスに負けないポイントが放映されて

記事を読む

ローズマリー

当院のローズマリーの花が満開です。ローズマリーはハーブの中でも、特に血液循環促進、

記事を読む

体温計

普段の診療ではめったに使用しない体温計ですが、新型コロナウイルスの流行で使用することも出て

記事を読む

治療履歴

この歯は27年前に当院で治療した歯ですね、というと患者さんは

阪急高架工事

阪急の連続立体交差事業が佳境に入っています。この高架工事で、

パルスオキシメーター

コロナ禍で脚光を浴びているパルスオキシメーターという、血中の

お地蔵さん

医院の前にはお地蔵さんがいらっしゃいます。時折、通行人が手を

歯垢・歯石・ヤニの病原性

前回は歯垢、歯石、ヤニの区別について書きました。今回はそれぞ

PAGE TOP ↑