*

歯科医の7つ道具

公開日: : 最終更新日:2014/03/11 製品

DSC_0007_01エアータービン

硬い歯を削るドリルで、治療器具の中で
最も嫌われている物の1つかもしれません。

ヘッドの中に風車が入っていて、
それを風圧で回転させています。

その回転数は毎分40万回転!
キ―ンという音は風車のまわる音なのです。
ヘッドには水・空気が出る穴、照明が精密に組み込まれているので、感染予防も含めメインテナンスが欠かせません。

関連記事

ポスター

歯科材料を購入したら、こんなポスターが付いて来ました。 ポストイットやスコッチボンドでなじみ深い、

記事を読む

パタカラ

睡眠中に口呼吸していると、風邪をひき易くなったり、いびきや口臭の原因になります。 当院で販売してい

記事を読む

電動歯ブラシ

4日から歯と口の健康週間に入っています。 今回はブラウンから最新の電動歯ブラシが発売されているので

記事を読む

デンタルフロス

歯と歯の間を掃除するデンタルフロスは、当院ではライオンのウルトラフロスを使っていただいています。

記事を読む

歯科医の7つ道具 7

最新のエアタービンを導入しました。 そうです、あのキ―ンという音と共に歯を切削する器具です。 歯

記事を読む

歯科医の7つ道具 2

電動注射器 麻酔の注射・・・好きな人は誰もいないはずです。 電動により一定の速度で麻酔薬を注

記事を読む

AED

最近、駅などの公共施設でよく見かけるAED(自動体外式除細動器)は当院にも完備しています。 AED

記事を読む

こども用歯ブラシ

当院ではこども用の歯ブラシは 「Fourlesson」を販売しています。 特徴はブラシが4色に色

記事を読む

機械室

機械室を初公開します。 機械室はスペースの関係で診療室内にあるところが多いのですが、当院は戸外に出

記事を読む

診療用パソコン

診療用のパソコンを6年ぶりに入れ替えました。 開業して26年、開業当初のパソコンがまだ珍しい時代か

記事を読む

コロシアム跡

ここで何度か話題にしている阪急電鉄京都線の高架工事ですが、朝

診療案内

診療時間を若干変更したので、玄関横の案内看板をリニューアルし

木彫義歯

総義歯(総入れ歯)は、1700年代にフランスの歯科医が考案し

スダチ

患者さんより、スダチをたくさんいただきました。 旬のスダチは

イエテボリテクニック

これまで歯磨き粉は極力少なめにと指導してきましたが、 フッ素

PAGE TOP ↑