*

歯科医の7つ道具

公開日: : 最終更新日:2014/03/11 製品

DSC_0007_01エアータービン

硬い歯を削るドリルで、治療器具の中で
最も嫌われている物の1つかもしれません。

ヘッドの中に風車が入っていて、
それを風圧で回転させています。

その回転数は毎分40万回転!
キ―ンという音は風車のまわる音なのです。
ヘッドには水・空気が出る穴、照明が精密に組み込まれているので、感染予防も含めメインテナンスが欠かせません。

関連記事

診療用パソコン

診療用のパソコンを6年ぶりに入れ替えました。 開業して26年、開業当初のパソコンがまだ珍しい時代か

記事を読む

機械室

機械室を初公開します。 機械室はスペースの関係で診療室内にあるところが多いのですが、当院は戸外に出

記事を読む

電動歯ブラシ

4日から歯と口の健康週間に入っています。 今回はブラウンから最新の電動歯ブラシが発売されているので

記事を読む

おすすめの歯ブラシ

当院で販売しているライオンの歯ブラシ 「DENT.MAXIMA」を紹介します。 色々な歯ブラシを

記事を読む

パタカラ

睡眠中に口呼吸していると、風邪をひき易くなったり、いびきや口臭の原因になります。 当院で販売してい

記事を読む

新聞報道について

5月18日付、読売新聞朝刊に「歯を削る機器、滅菌せず再使用7割」との報道がありました。 当院では使

記事を読む

歯科用レントゲン

東日本大震災以降、歯科のレントゲンの被曝量について質問を受けることがよくあります。 当院で導入して

記事を読む

ポスター

歯科材料を購入したら、こんなポスターが付いて来ました。 ポストイットやスコッチボンドでなじみ深い、

記事を読む

バレンタインデー

バレンタインデーに向けて、こんな商品が出ました。 MIペーストとはチョコレート味の口腔ケア用品で、

記事を読む

歯科医の7つ道具8

技工用の切削器械を新調しました。 技工室で使用していますが、トルクも強く快調です。

記事を読む

ハズバンダリートレーニング

動物園や水族館にいる動物に、飼育員がサインを出すことによって

歯牙破折

歯の寿命が長くなるにつれて、歯が割れてしまう人が目につくよう

コロナウイルス

新型コロナウイルスが流行していますが、当院の近くにある大阪コ

電話番号

成人の歯の数は親知らずを入れると32本です。 当院の電話番号

歯科用金属高騰

歯科用の金属が、急騰しています。 現在は保険点数が連動してい

PAGE TOP ↑