*

鹿王院

公開日: : 日記

鹿王院_01京都嵐山にある鹿王院を訪れました。
ここには鎌倉将軍、源実朝が宋の国から招来した、仏牙舎利がまつられています。
仏牙舎利とはお釈迦様の歯だそうです。
毎年10月15日にご開帳されます。

関連記事

ローズマリーその後

ローズマリー植栽後1ヶ月経ちました。 9月24日の投稿と同じアングルで撮った写真です。 どこか変

記事を読む

歯科医の7つ道具8

技工用の切削器械を新調しました。 技工室で使用していますが、トルクも強く快調です。

記事を読む

京都国際会議場

学会で久しぶりに京都国際会議場へ行く。 この合掌造りを思わせる様な建物は、昭和41年に日本最初の国

記事を読む

歯と口の健康週間

毎年6月4日から10日まで、「歯の衛生週間」と呼ばれてきた活動が、平成25年より「歯と口の健康週間」

記事を読む

ササキさん

歯科医師会への通り道に、鉄道忘れ物店というお店があります。 電車等での忘れ物を買い取ってきて販売し

記事を読む

ジャズ演奏

私よりも10歳年上で、同じ東淀川区で開業されている先輩が、神戸で開催される学会のお昼休みにジャズ演奏

記事を読む

薬袋

当院の薬袋です。 この袋に○や数字を入れるだけで、当院で処方している薬が、すべて表示できるようにな

記事を読む

乳歯ケース

アルバムみたいな、かわいい乳歯収納ケースが発売されています。 抜けた乳歯の収納と、写真も貼れる

記事を読む

8020運動

厚生労働省と日本歯科医師会が、80歳で20本以上自分の歯を残しましょうという「8020運動」を提唱し

記事を読む

国民皆保険制度

日本は国民皆保険制度を採用しています。 これは、国民全員が医療費を支えあうという素晴らしい制度です

記事を読む

お勉強

素晴らしい天気の休日なのに、終日講習会です。遊びに行きたい気

お土産

患者さんからのお土産でメープルシロップを頂きました。スタッフ

最後の治療

車いすで来院された高齢の男性の患者さん。入れ歯が壊れ、その修

日本歯周病学会

診療を1日お休みさせていただいて、仙台まで学会に行って来まし

デンタルショー

コロナのおかげで、ここ数年歯科医療関係者向けの展示会はありま

PAGE TOP ↑