*

顎がはずれた!

公開日: : 最終更新日:2014/03/11 日記

顎間接脱臼午前の診療を終えようとしていた時、
急患が飛び込んできました。

20代の女性で、顎が外れたので
何とかして欲しいと涙ながらの訴え。
速やかに整復処置を施しました。

パニックも治まり落ち着いた後で話を聞くと、今までも何度か外れそうになった事があったけど、今回大きなあくびをした時に初めて外れてしまったそうです。

1度外れたら習慣になりやすいので、
しばらく注意するよう説明して帰っていただきました。

写真は2度目の登場のがいこつ君で、
顎が外れた時の状態を再現してみました。
皆さんも大あくびにはご注意を。

関連記事

人生最後のご馳走

淀川キリスト教病院のホスピス病院は、当院から徒歩3分のところにあります。 ホスピスの患者さんは、今

記事を読む

リニューアル工事中

現在、歯科医院は外壁のリニューアル工事を行っています。 工事期間中はご迷惑をおかけしますが、ご協力

記事を読む

TOOTH FAIRY

当院は、治療上撤去した不要な金属を、「TOOTH FAIRY」に寄付しています。 「TOOTH F

記事を読む

TOOTH FAIRY プロジェクト

当院では歯科治療で不要になった金属を集めてリサイクルすることで、ミャンマーでの学校建設や小児がんや難

記事を読む

オレンジエッグ

患者さんから卵をたくさん頂きました。 オレンジエッグというブランド卵で、鶏は天然飼料で育てているそ

記事を読む

90歳の患者さん

今年90歳になる患者さんから、どこかに飾ってくださいと、小さな傘の飾り物をいただきました。 ボケ防

記事を読む

ファシリティドッグ

ファシリティドッグ写真展2018が、東京国際フォーラムで開催されました。 ファシリティドッグとは、

記事を読む

誤嚥性肺炎

日本人の死因の3位は肺炎で、その多くは誤嚥性肺炎です。 鼻や口から入った空気や食べ物は、同じところ

記事を読む

チョコレート

治療が完了した患者さんから、チョコレートをいただきました。 宝石のようなGODIVAのチョコレート

記事を読む

陰翳礼讃

谷崎潤一郎の随筆「陰翳礼讃」の中に、「われわれが歯医者へ行くのを嫌うのは、一つにはがりがりという音響

記事を読む

アマビエ

コシノジュンコさんデザインの「アマビエ」が、梅田のグランフロ

介護認定審査会委員委嘱

継続になりますが4月から2年間、大阪市長より介護認定

歯科医師会

最近、歯科医師会に入会せずに開業する歯科医師が増えて

ローズマリー

当院のローズマリーの花が満開です。ローズマリーはハー

我が家の歯磨きアイデアコンテスト

テレビで歯磨き嫌いな子供がすすんで歯磨きをするように

PAGE TOP ↑